<   2009年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

石組 枝添え

あまり食べたこともないのでよくわからないのですが、
高級懐石料理やフレンチもレイアウトがかなり効いてますよね。
ある程度型は決まっているのでしょうけど、
自分で料理してもあんな綺麗に盛りつけ出来ません。

今日も暇だったので、川に散策に行きました。
流木というまで朽ちてないですが、枝を拾ってきました。
水槽の前でちょっと添えてみる。

細い枝だと何とか使えそうな気もします。
渓流の森っぽい感じ。
でもあまりリアリティな感じだとつまらないですね。
リアリティを追求すると、ミニチュアっぽい感じがして、少し世界観が狭まる気がします。
抽象的で、かつどこかで見た自然のイメージが喚起されるのが僕的NAのイメージです。(イメージ多過ぎ)

ただこの枝、水槽内だとスペースが苦しいので、いいように配置できるかは謎です。


e0112379_22533233.jpg

[PR]
by august999 | 2009-10-29 23:10 | 水景

そろそろ妥協

やはり、水景を考えるには、風景写真は色々ヒントがあると思い、
ネットで画像検索しています。
キーワードは、『渓谷』『岩礁』『岩場』『山岳』『絶景』
後どんなキーワードありますかね?
まあ、図書館でもいけば写真集もたくさんあるでしょうけど、
生来怠け者の僕はネットぐらいで満足してしまいます。

で色々見ると、結構参考になりますね。
って今頃気付いたのかって話です。

でも縦長の写真が多いですね。
水槽、特にパノラマ水槽だと全体的な構図はあまり参考になりません。
90か90ハイタイプだと写真的に収まりそうです。

そうやって小さい努力はしているのですが、
あまりこれってのは出来ません。
まあ、これで妥協かなとも思ったり思わなかったり。

今の水槽。



e0112379_23263261.jpg

あまり変わり映えしてないです。
渓流の写真みるとそれ的感じは出ているのですが、
僕のイメージ的にはギリシャ彫刻の頭のない羽の像みたいに見えてきて、
まあそれも良いかなとか、訳分からない感じになってます。

水草はモスやボルビは余っているのを、仮に置いてます。
ボルビを使うと今年のとかなり似てくるので使えません。

後ろは真っ直ぐな水草や流木を使いたいなとか思っているのですが。

前景は、そろそろモミジも落ちる季節なので、
拾いに行きたいとも思っているのですが、
レイコンだと厳しそうなので思案中。
まあやってみるつもりではあるのですが。

ソイルを敷いてショートヘアーグラスも良いかなとか、
白砂で小石を散らしてモスを着けたりも良いかなとか考えてます。
でも白砂も今年と一緒なので変えたいですね。
[PR]
by august999 | 2009-10-26 23:45 | 水景

2009世界水草レイアウトコンテスト出品作

皆さん晒しておられるようなので、僕も。







e0112379_22394994.jpg

(クリックで少し大きくなります)


【タイトル】 静かな朝


【世界ランキング】 16位



【水槽サイズ】幅120㎝ 奥行き30㎝ 高さ45㎝


【水草】キューバパールグラス・ボルビティス・ミクロソリウム本ナロー・ミクロソリウム・ショートヘアーグラス・ウィローモス・ウォーターフェザー・ファインリーフラオススプライト・バリスネリアナナ・リシア

【生体】ラミーノーズテトラ・ミナミヌマエビ

作品集だといつものように暗めで、石のモスの緑色が殆ど黒くて。
実際は飛ばし気味なくらい明るくしていたのですが。


反省としては、
後景が雑でした。
ボルビの後ろにラオススプライトとバリスネリアナナを植えているのですが、
時間が足りなくてショボショボでした。
ボルビももう少しトリミングで葉を小さくしたかった。

後、前面の白砂が汚い。
撮影も少し慎重さが足りなかったかな。
テクニックは無いのはしかたないにしても、
気泡が多過ぎるし、魚ももう少し良いポイントがあったはず。
それと、これは作品集見て思ったのですが、
バックグランドを白じゃなくて、もう少し凝った方が良かったかな。(グラデとか)

これは、レイコン的にはマイナス技なのですが、
石に白砂を少し降りかけて、湧き水がチョロチョロ湧いている風情を出したかったのですが、
効果があまり分からない中途半端な感じになりました。



しかし今回は去年より綺麗な作品が多かったように思います。
来年の事を思うと果てしない感じがしてきました。
まあ、ぼちぼちやろう。
[PR]
by august999 | 2009-10-23 23:08 | 水景

NAパーティー行ってきました

NAパーティー行ってきました。
やはり入場、受付の所は緊張します。
去年なんかここで帰ろうと思ったくらい。
子供連れていったのに。

しかし今回、写真はほとんど撮っていません、忘れてました、すみません。


まずは上位の作品がどんどん映し出されていきます。
僕の水景は何と山﨑先生のベストアクアリウム賞をいただきました。
山崎先生に温かいコメントもいただいて、あー来た甲斐があった。

どんどん上位になっていきます。
変則的な手法は使っていても割と全体的には奇抜なのは少ない感じです。

グランプリは拍子抜けするぐらいオーソドックスな感じでした。
でも天野氏含め3人もの審査員がベストアクアリウムに選んでいたので、
僕の方がレイコンに対する意識が湾曲しているのかもと思ったりもしました。
斬新なアイデアばかりが重要な訳ではないんですね。


次は天野社長による必勝セミナー。
ZEROさん(29位)の水景が最初にぶった切られます。
かなり色々言われてました(笑)。
でも割とソフトかな、去年の僕の斬られかたより。
でもこの企画いつもなかなか勉強になります。
この企画は楽しいので続けてもらいたいですね。

そしてセミナーの最後に今年の問題作の登場。
35位の水景なのですが、(ちなみに去年の2位の方のです)
ここでの何が問題かというと、
レイアウト素材や構図が前の作品と似ているかどうかって事。
実際構図はかなり変わっていると僕は思ったのですが、
というか去年より良いなと思ったくらい。
結局35位になっているのですが、
多分、それがなければグランプリにかなり近いと思いました。
これからはその点に厳しくなるそうです。



そして授与式。

e0112379_4442088.jpg

子供に撮ってもらいました。
どうも喜びを伝えるポーズができない僕。
ブロガーの方からは吐きそうなポーズに見えたらしいです(笑)。

グランプリの方はすごく嬉しそうで、見ているこちらも嬉しくなりました。



今回のパーティーは去年より、というかなかなか良い雰囲気で、
いいパーティーだったと思います。
立食の量も質も随分良くなってたし。
参加者もフレンドリーというか雰囲気が良かったです。
石組チャレンジとかまた一回戦敗退してほとんど見てなかった身で偉そうですが。

サプライズもありました。
ゲストでアーティストの村上隆氏と小説家の市川拓司氏が来ていたのですが、
実は僕がアクア、特にレイアウトを始めるきっかけになったHPがありまして、
それが市川拓司氏のHPなのです。
なので、その事を伝えたくてお話することができました。
フィールドで採取した水草などを育てるスタイルなのですが、
採取してる川も同じ川なので少し話しが盛り上がりました。

そんなこんなでパーティーは終了です。
普段、アクアについて語ったりすることは無いに等しいので、
自分のテンションをどうもっていって良いのか解らない不思議な時間です。
で、この後、ブロガー同志の2次会になるのですが、
その頃には割と自然体になれてきました。
でも案外水草の話はあまりしてないような。
他愛も無い話だったろうと思いますけど去年と同様、何となく楽しい時間でした。
[PR]
by august999 | 2009-10-19 05:10 | アクアな生活

試行錯誤中

120センチ水槽。
この前、適当に組んでみたものの今ひとつ納得できないので、
組み直しているのですが、どうも決まりません。
構図的にはさほど変わらないのですが、キレがないというか。
水を入れたままだと超めんどい。
タオルの使用頻度がすごいです。
土台の発砲スチロールが石どかすと浮いてくるし。
かなり心折れそうになります。
魚達も少しかわいそう。

印象的でバランスのとれた、かつ自然的な石組、先は長そうです。
時々、ここまでやっても得るものはさほどないかなと頭を過りますが、
また弄りだしてしまいます。
今はぐちゃぐちゃ。
今回はレイアウト診断は出す資格はないかな。



e0112379_23254561.jpg

それはそうとNAパーティー迫ってきましたね。
去年もですが、また子供連れていきます。
メガネをかけた中学生を連れたおでこの広いおっさんが居たら、気軽に声をお掛け下さい。
一見怖そうに見えますが、全く恐くありませんから。(去年と同じセリフのような)
去年は天野社長に弄られたのですが、
今年は何も言ってこなかったので、何も無いかなあ。
入賞だと確か審査員のコメントはあったような気がするのですが。
まあ、楽しみです。
[PR]
by august999 | 2009-10-14 23:40 | 石組

2010バージョン?

今だけだけどネタがあるので更新たくさんできます。

とりあえず水槽で石、組んでみました。
水を入れたままです、かなり面倒くさいです。
底床などはそのままなので、かなり浮泥などが溜まっていて汚いので、
写真暗くしておきます。(粗隠し)

構図的にはちょっと普通ですねー。
今回は組み方がヘタなのか、後ろに植栽スペースがほとんどありません。
前景スペースをとりたかったというのもあるのですが。
一応、前書いたモミジも試してみたくて。
それが駄目なら白砂とグラベルを散らして渓流風かな。
それかショートヘアーグラスか。

向かって左部分のモスとの相性はなかなかいい感じです。
割と遠近感が出ます。
モスなら底床は要らないので工夫すれば後景に使えるかな。
でも、左の部分ぐらいのボリュームにするには半年は要りますね。

左の石は少しでか過ぎました。
あまり角度がいじれない。
右から2番目の石は少し色が黒っぽいです。
このくらいならコケてくると大丈夫かなと思っているのですが。

しかしリセット時って部屋が川臭くなりますね。

e0112379_3205098.jpg

[PR]
by august999 | 2009-10-04 03:34 | 石組

解体中と不思議な夢

リセットしようと解体中。
でも左のモスの部分に作った石組を置いてみたくなりまして。
創造配植が構図そのままで水草を植え替えるというものなら、全くその逆で。
でも石組が難航中で、また次にでも紹介します。

e0112379_031578.jpg


それはそうと、アクアとはまったく関係ないのですが、
3日程前に不思議な夢を見ました。
夢の中に25年位前に他界した僕の祖父が出てきまして。
生前とは違ってやけに優しい感じで。

僕のおじいさんは、僕が小さかった頃はテレビのチャンネル争いをしても、
決して譲らない人でした。
ウルトラセブンが見たかったのに、いつも相撲を我慢して見ていました。
晩ご飯とかでも、ひとりだけご馳走で、
僕が羨ましそうにながめていても、分けてくれる事もなかったし。

そんなおじいさんなのですが、その夜は『そういえば、子供のお祝いあげてなかったな』って、
子供服をプレゼントしてくれて。
でも幼児用なので、『もう中学生だよ』って言いたかったのですが、
中に手紙が入っていて何かいいこと書いてあって少しグッっときてしまいました。
まあ、内容は忘れたのですが。

しかし、じいさんが夢に出て来たのなんて初めてかも。
その日は寝る体勢が悪かったのか他に悪夢みたいなののもあったのですが、
都合良く自分の中で編集されていたのかもなあ。
まあ夢なんて自分の願望でしょうからね。
[PR]
by august999 | 2009-10-03 00:57 | アクアな生活