<   2009年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

流動フィルターその後

何か最近エキサイトブログ少し重くないですか?
うちだけかな。

仕事は不景気の影響か、単にイケてないだけか最近結構、暇なのですが、
どうもブログの更新は空いてしまいました。

レイコン出品用の水槽はちゃんと面倒見てますよ。
まだ、ピペットで肥料は与えております。
モスもかなり育ってきましたが、まだまだですね。

少し後景がさびしい感じがしたので水草を追加しました。
一応後景はボルビなのですが、深みを出す為にラオススプライトを植えました。
GRASSY AQUAさんのとこで見た森っぽい感じを出したくて。

今は底床がないので、一番後ろにソイルを少し敷いて、
右の方は敷くのが難しいので、また鉢にソイルを入れて。

かなりのライトグリーン。
少し大きいリシアに枝が着いたような感じ。
気泡もかなり着けます。
ただ、弱酸性でないと上手く育たないらしく、
うちもCO2添加で6、5位にはなっているのですが、
バリバリ育つ感じではないですね。
e0112379_0232458.jpg




ガラスの機器で作った流動フィルターですが、
今はこんな感じです。
2週間ちょっと回しています。
やはり、しろたまが茶たまになってきます。
濾過効果はよくわからない、まあ濾過は出来てると思います。
水換えを少なめにして様子を見てるのですが、
前は茶コケが多めだったのが、緑のコケが多くなったので。

それよりレイアウトがイケてない。
弄くりまわして白濁しております。


e0112379_0325981.jpg

[PR]
by august999 | 2009-03-22 00:35 |   filter

施肥の努力が報われた?

2日に1回30リットル水換え、照明点灯時間7時間にしてガラスのコケがまったく出なくなって、
『この小さな自然を制したのか?』と悦に入ってたのも、つかの間。
キューバが茶ずんで元気がなくなってきました。
これは、ダメかなと思っていたのですが試しに肥料を与える事にしました。
肥料は微粉ハイポネックス、成分比は6、5−6−19。
これを高濃度に溶かして、ADAのステップ2を加えて、キューバの根のウールマットの所にスポイドで注入。
これをほぼ毎日。
かれこれ2週間位経っているかな。
キューバの新芽がかなり出てきました。
あれだけアオミドロが纏い着いていたのも、ほとんど無くなりました。

バランスが取れたと思っていたのですが、単に貧栄養だっただけっぽいです。
ちょうど魚を入れて餌を与え始めたのと重なって、ガラスも緑コケが着き始めました。
でも1週間位は我慢できる範囲なので良しです。

キューバに一緒に着いてたヘアー、ショートヘアーグラスもなんとかウールマットで育っています。
あまり密度濃くはならないのですが、枯れないしトリミングの手間ははぶけそう。
もしかしたらスポイドなど使わず、液肥だけでもいけるのかもしれませんが、
ウールマット巻き巻きはポイントによっては使えそうです。

e0112379_1131244.jpg

[PR]
by august999 | 2009-03-12 01:29 | 水景

セーフ?

流動フィルターは水槽にセットしました。
今の所順調に回ってます。
また、レポしますね。

そうしてると他の事もやってみたくなり、
隣に置いている外部フィルター、エーハイム2217が最近うるさいのでメンテをしようと。
インペラ辺りがカラカラとうるさいのです。
うちの場合、濾過槽はかなりスカスカにしているので、あまり詰まりません。
大体の場合、排水側のホースがデトリタスみたいなものが詰まっている事が多いです。
2217は吸水は17ミリで排水が13ミリなので詰まりやすいようです。
で、ホースを新しいものに換えると静かになりました。

最近やることなすこと上手くいくなあと思っていたのですが。
ついでにリリィパイプも綺麗にしようと、ホースを抜く時、
やってしまいました、ポキッっと。
でも写真撮り忘れました。



e0112379_1642238.jpg

不幸中の幸い、キスゴムの取り付け部だったのでセーフ。(セーフか?)
瞬間接着剤で新品同様。
やはりガラス器具は心を落ち着けてやらないとですね。
[PR]
by august999 | 2009-03-08 16:08 |   filter

流動フィルター

なんとなくブログのネタの為にやってる気がしなくもないですが。

前、何かに使えるだろうとオークションで購入していたガス洗浄瓶という実験器具。
チャームで餌やら少し細々したものを買ったついでに、
少し前からチャームで宣伝していた流動フィルターなるものを、
この器具で試してみようと。
専用濾材は少量でかなり高く、ぼったくりは見え見えでしたので、
その隣にあったしろたま、っていう濾材。
見た目も素材も同じっぽかったので。



e0112379_0295245.jpg

今回は水中ポンプで押し出す方式。
この濾材は水を含んで大きくなるのですが、半日ぐらい掛かります。
250ml分あったのですが、この容器500mlだと大体半分位で良さそう。

水漏れなどはなく結構安全に運転できる模様です。

濾過効果は絶大って、かなり眉唾かなと思っていたのですが、
濾材がグニャグニャ動いているのを見ると効果は結構あるかもと思えてきました。
なにしろ見た感じが良い。
動画のアップの仕方が分からないのが残念。



e0112379_0432936.jpg


とりあえず30キューブの日淡水槽で試運転してみようと思ってます。
まあ、濾過槽が小さいのであまり期待できませんが、もし良さそうならメイン水槽に使おうかな。
でもこれはすぐ汚れそうだな。
[PR]
by august999 | 2009-03-05 00:50 |   filter