「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

a place in the sun

これはまさに太陽ですね。
しかし、魚達にとってはかなり迷惑でしょうね。
真近にこんな光りを長時間あてられることを思うと。
しかし、水草にとってはこれでもまだ光りが足りないようですね。
、というか、メタハラ直下はウィローモスとヘアーグラスぐらいでそんなに光りはいらないし、それより両端のロタラやミズマツバが植えてある所は暗いという非効率さ。
e0112379_1242678.jpg

[PR]
by august999 | 2007-02-27 01:26 | 水景

ボンベ交換

炭酸ガスの小型ボンベを交換しました。
うちのメインの炭酸ガス添加は発酵式なので小型ボンベのスピコンは極少量にしていたので、3ケ月も持ちました。
これではあってもなくても同じようなものですね。
今日交換したものもいれて、あと4本あるので1年ぐらい持つことになります。
パレングラスももう何ケ月も洗浄してません。
少し汚いですがエビがセラミックの部分を掃除してくれるので気泡はそれほど大きくなりません。

パレングラスの洗浄は結構めんどうですね。
リリィパイプなどは2ケ月位は洗わなくても大丈夫だし、洗浄に時間もさほど掛からないですが、
パレングラスをいつもきれいにしておく為には2週間に1回は洗うことになるし、
洗うときも塩素を落とすために手間が掛かります。
チューブの抜き差しで割る事も多いし。実際うちは割れたものをバスコークで直して使ってます。
e0112379_2258592.jpg

[PR]
by august999 | 2007-02-25 23:02 |   CO2

母親ゆずり?

正月に実家へ帰省した時に60cm水槽をセットしました。
、と言うのも、母親が随分前から家のそばの側溝のような所でメダカやザリガニを掬ってプラケで飼っていたからです。
アクアを始める前は気にもしていなかったのですが、そういう事が好きなのは似ていたのかもしれません。
その時、真冬にもかかわらず近くの用水路へ水槽に入れる水草を探しにいきました。
アナカリス(クロモかも)、エビモ、バリスネリアなどを採集しました。
特にバリスネリアがあった用水路は3面コンクリートの護岸ですが、砂が堆積していてカラスガイっぽい二枚貝がたくさん居ました。(思わず持って帰りたくなりました。)
田んぼがだんだん少なくなってきた地方の町ですが、まだまだ自然が残っていますね。

それでもいい年した男と、その息子と、おばあさんが川を漁っているのはおかしいですね。
自分でも川に生えてる雑草が気になるなんて少し不思議な気がします。

写真はうちの120cm水槽です。
仕事がいそがしくて余裕がなく3週間ほど水換え出来てません。

e0112379_483438.jpg

[PR]
by august999 | 2007-02-23 04:11 | アクアな生活

メダカ

うちのメダカです。
7匹います。これも近くの川で採集したものです。たぶんクロメダカだと思います。
1つ今でも不思議なことがあるのですが、今居るメダカ達は去年の夏に採ったものですが、その前にもメダカは居ました。
その居たメダカ達は、昔僕が採ったメダカを友達に里子に出して、それを友達が繁殖させたものを、また僕が譲り受けたもの達でした。
数は忘れましたが、10匹位は居たと思います。
それで、去年の夏に採集したメダカを同じ水槽にいれると、3、4日で前からいるメダカ達が2、3匹生き残っただけで、死んでしまいました。
グッピーエイズというのがあるらしいけど、それ的なものだったのでしょうか。
それまでピンピンしていたので、理由がわかりませんでした。
そういう事もあるので、安易に放流もこわいということですね。

それはさておき、やっぱりもう少し数がほしいですね。
50匹ぐらいの群泳を見たいですね。
クロメダカは数が減っていて絶滅が危惧されていると言われてますが、本当ですかね。
近くの川はすごく沢山いますけどね。
e0112379_1444743.jpg

[PR]
by august999 | 2007-02-20 01:46 | fish

自作フィルター試運転中

二日ほど前から自作外部フィルターを試運転中です。
濾材はパワーハウスの特撰溶岩粒というもので、4リットル入りのものを購入。
5ミリから20ミリと書いてあったのですが、思ったより小さかったです。
目詰まりが不安なので、でかい粒だけ選別したら2リットル位しかなかったので、うちに残ってたチャームの溶岩石濾材2リットルを足しました。

今のところは問題なく順調です。
今まで稼動しているプライムパワーは点灯後4、5時間ですごくエアー噛みしているのですが、まったくエアー噛みもありません。
音も静かです。
後2、3週間、プライムパワーと一緒にまわしてから、これを単独にします。
e0112379_432180.jpg

[PR]
by august999 | 2007-02-18 04:11 |   filter

もふもふ

うちのシマドジョウです。
日本淡水魚の中では、1、2位を争う平和なやつらです。と思います。
なわばりも作らないし争っているのは見たことがありません。
いつも底の砂をもふもふやっています。
かわいそうなことに、うちの水槽は底に水草を繁らしているので、もふもふしにくそうですが。
ヘアーグラスが抜かれるかと思ったのですが、あまり乱暴じゃないので抜かれることもなかったです。

前にもシマドジョウを飼っていたのですが、乾燥餌を食べず自然界ほど食べ物がない水槽のなかで何を食べていたのか、餓死はしませんでしたが、
今居る2匹は乾燥餌もよく食べて少し太り気味です。
画像のシマドジョウはシマといってもドットなのですが、ドットが大きくはっきりしていて、なかなか美人さんだと思います。雄か雌か分かりませんけど。
顔が脱力系です。

e0112379_2233215.jpg

[PR]
by august999 | 2007-02-15 02:25 | fish

アクアリウムを始めて

アクアを始める前の熱帯魚店の印象といえば、なんか生臭くて汚いという感じでしたが、
水槽の濾過がちゃんと機能してれば、ほとんど臭いません。
夏場、餌をやった直後に少し臭うくらいです。
熱帯魚店は生体の数が多いですからね。
僕もショップの生体コーナーはあまり行きません。
水槽の飼育水も最初の頃はすごく気持ち悪いものと思ってましたが、
今では飲んでも平気なくらいです。
ってそれは冗談ですけど。
サイフォンの呼び水にホースをくわえるなんてことは、全然平気です。
たまに、いきおいあまって口に入りますが、(最近は上手くなって、まずないです。)
まったりとした感じです。味を確かめるまでは精進できてません。

ネイチャーアクアリウムっぽいものって、趣味としては洗練されているし、なぜもっと流行らないのですかね?


e0112379_484663.jpg

[PR]
by august999 | 2007-02-14 04:11 | 水景

モス水槽

この画像は2、3週間前のものです。
少し仕事が忙しくなって、水変えもせず放置していたら、水草の勢力が顕著になってきました。
ヤナギモ(中央あたりの細い草)とニムファが消えそうです。
モスがすべてを包みこみそうです。
まあそれでも、幽玄な感じがあるのでいいかなとも思います。
e0112379_146687.jpg

[PR]
by august999 | 2007-02-13 01:48 | 水景

CO2添加テスト

自作フィルターの濾過槽からポンプの間に発酵式の炭酸ガスを添加するテストです。

U字パイプの下にL字のガラス管をゴム栓ではめ込みました。
予想では、ポンプの内圧で空気を吸い込む状態になると思っていましたが、水圧と均衡がとれるのか、濾過槽の半分位の高さで、水位が定まります。
この位だと発酵ボトルにも圧力はさほど掛からないので、大丈夫そうです。

溶解の感じはL字管から出る炭酸ガスの気泡がでかいので、やはりエアー噛み音がします。
さほど気になるほどではないのですが、できればエアーストーンを入れて、多少砕きたいのですが、スペースがないですね。
水槽に出て行く気泡はパレングラスより大きい感じですが、ポンプ内のインペラや、ホース内の圧で溶けていると思われるので、光合成をみると、このままでもいいかなとも思います。

少し仕事がてんぱってきたので、濾材をいれるのはもう少し後になりそうです。

あと少し気になるのが、このポンプ、イワキのマグネットポンプMD-10というものですが、けっこう熱くなるんですよね。
3秒間は持っていられない位、50度から60度はあるのではないでしょうか。
こんなものなんですかね?
e0112379_23304947.jpg

[PR]
by august999 | 2007-02-09 23:42 |   filter

オールガラスフィルター?

年期もののガラス瓶で自作外部フィルター。
瓶に気泡が入っていて風情があります。

とりあえず手持ちのパーツと近くの100均ショップを散策して組んでみました。
濾過槽への給水口はレイシーのホースジョイントにOリングの適当な大きさのを付けました。
出水口は100均ショップでお風呂の水抜きゴム栓(チェーンが付いてるやつです)の中央のブッシュを取ってエーハイムの12パイ(変換が解らない)のエルボーをねじ込みました。
これでいちおう水漏れチェックのために半日、ポンプで水槽の水を回しました。
水漏れはなかったのですが、停止した後、かたずける時に給水口のホースを緩く付けていたためにホースが抜けて、やってしまいました。
バスタオル3枚分程。おかげで床がきれいになりました。

画像にあるU字管みたいなものは、ワンタッチフィルターOT-60のものです。
これを付けたのは、出水口はゴムでデリケートなのでホースを固定する為と、U字の途中に穴があるので、ここからCO2を添加するためです。
ちょっと汚いしガラスでいきたいところですが、どっちみちここはドロドロになると思いますからね。

あとは濾材だけですが、黒っぽいものでないと汚れが目立ちそうなのと、自然素材でいきたいのと、目詰まりが怖いので、大きめの溶岩石濾材でいこうと思ってます。
たぶん濾材が入るとまたいろいろあるかもです。
e0112379_3392589.jpg

[PR]
by august999 | 2007-02-08 03:48 |   filter