カテゴリ:fish( 21 )

最近のシマ

うちのシマドジョウです。
よく太っています。
e0112379_13621.jpg

水質に敏感なのか、水換えをすると、あっちこっち動きまわるのですが、いつもは底をモフモフしながら実に平和にしています。
けど最近落ち着きがないのです。
水質は変わってないし、繁殖の季節かな?
2匹いるのですけど、どちらも同じ雄か雌ですね。
雄雌だったらよかったのに。
e0112379_1294121.jpg

[PR]
by august999 | 2007-06-12 01:31 | fish

窓際アクア ミドロレイアウト

e0112379_15779.jpg

窓際に置いてある鉢のレイアウト?です。
水草水槽をしている人だと嫌悪感がありそうです。
アオミドロが気泡をいっぱいつけて綺麗です。
太陽の間接光が当たっているのですが、CO2は添加しなくても、かなり光合成しているようです。
ガラス面にはコケは生えません。
今の照明器具では無理なのでしょうか、まだ水草育成には発展の余地がある気がします。
育成に太陽光をなんとか使えれば、エコで良い気もするのですが、難しいでしょうね。

この鉢、足し水のみで管理してましたが、メダカの稚魚を入れだして、顆粒の餌を手ですりつぶしてあげています。
大小7匹ほど稚魚がいて、すくすく育っています。
一番大きいのは1cm程あるので大きい水槽に戻してあげたいのですが、失敗に気が付きました。
鉢が小さすぎて掬いとることができません。
極小の網を自作するかな。
それか、皆がある程度大きくなったらリセットして取り出すことにしようかな。

メダカの子供にピントがあった写真。

e0112379_152497.jpg

[PR]
by august999 | 2007-06-11 01:18 | fish

過疎化

今日起きて水槽のある部屋にいくと。

オイカワが飛び出しててカラカラに。
過去7回ほど飛び出していたのを救出していたのですが、今回は無理でした。

あと、メダカが1匹よろよろだったのが、骨だけになっていました。
こいつは老衰だと思います。

だいぶ水槽の住人が少なくなりました。
少し寂しすぎるので、どうにかしたいこの頃。
e0112379_2344472.jpg

[PR]
by august999 | 2007-05-22 23:05 | fish

ふな

今日は脱力系で。
うちの水槽のフナです。
前いたモツゴやオイカワ達にいじめられて体型がちょっと変です。
何匹か飼うとどうしても発育不良になる魚がいます。
すこし変ではありますが、逆に愛くるしい顔になってるかな。
今はいじめるやつも居ないので悠々としています。
e0112379_1454995.jpg

[PR]
by august999 | 2007-05-02 01:47 | fish

untitle

この水槽で一番古株のモツゴが死にました。
2匹いたのですが1月程前に1匹死んで、もう1匹も。
10日ぐらい前から餌を食べにこないなあと思っていたら、体表の色がおかしくなって、3日ぐらい前からひょろひょろ動きもおかしくなっていました。

すごく臆病で、餌をやる時しか出てこなく、(なので写真もないのですが)他の魚を追いやったり、あまりかわいくないやつでしたが、成魚になって採って2年以上飼っていました。
なので寿命は全うしたと思います。
まあ、これで水槽内はより平和にはなるのですけどね。

10cm近くあったので、エビがまた群がっていますが3日は掛かると思います。
今の時点で生体は、オイカワ1匹、フナ1匹、メダカ5匹、シマドジョウ2匹、ヌマエビ推定500匹です。
地味エビ水槽ですね。

e0112379_230473.jpg

[PR]
by august999 | 2007-04-18 02:36 | fish

Zacco platypus

写真がどうしてもちゃんと撮れません。
うちの水槽の住人オイカワです。
学名もザコとは。
去年の夏、採取して、3匹居たのですが、2匹は飛び出しで死にました。
生存競争に敗れて小さいままだったのですが、1匹になったので少し大きくなってきました。
生存競争に敗れた方が長生きするとは、うさぎと亀のようですね。
オイカワは成魚になると、雄はヒレも伸びて極彩色になって、熱帯魚より綺麗なぐらいになるのですが、遊泳力が強くライズしやすいので、オープンアクアだと飼っても長く生かすことが難しいです。
このオイカワも4回飛び出しています。
運がいいのか僕が近くに居たので、いまだに生きてます。
稚魚も端正で綺麗なのですが、もう水槽には入れられないかな。
e0112379_2491270.jpg

[PR]
by august999 | 2007-04-12 02:51 | fish

ミジンコ?

前の記事でフィルター内にいるエビを観察していたら、なにか小さなものが動いていました。
おお、これはミジンコ類だと思い、よくよく観察してみると。
シッポみたいなものがあるので、これはカイミジンコの仲間かな?
あと、シッポがなくて、丸いだけのも居ます。
1ミリあるかないかぐらいの大きさなのでよく解らないのですが、結構たくさん居ます。
よくアクアのサイトでミジンコを観察しているのがありますが、この水槽ではいくら観察しても見つけたことがなかったのです。
ミジンコはデトリタスを食べたり、またミジンコ自体が魚の餌になるので、生態系のバリエーションが広がったという気がして、うれしい発見でした。
画像は少しは写るかなと試みましたが、無理でした。
白い点みたいなのがそれですが、ゴミもあるのでなにがなにやら。

e0112379_1195712.jpg

[PR]
by august999 | 2007-03-16 01:25 | fish

努力したエビ

二、三日前、外部フィルターのガラス瓶を覗いてみたところ、なんとエビが。
どうやって入ったの?
下の吸水側は溶岩石濾材が4リットルも詰まっているし、排水側はポンプ停止したことは最近ないのに。
よく、外部フィルターの濾材の下にはエビが溜っていますけど。
随分前にポンプ停止したときに登ってきたのかな?と思っていましたが、
今日、また見てみたら小さいエビがあと2匹、全部で3匹いました。
こうなると、濾材のすきまをくぐりぬけてきたとしか考えようがありません。
外から見ればそんな隙間があるようには見えないのですけど。
さぞかし、たいへんだったでしょう。
エビは水流にも負けず結構溜ってきたデトリタスみたいなものをつまつまやってますが、ゴミの動きを見るかぎりそんなに水流は強くないみたいです。
あと、もうひとつあるものを見つけたので、次回また紹介します。

e0112379_0493068.jpg

[PR]
by august999 | 2007-03-15 00:52 | fish

メダカ

うちのメダカです。
7匹います。これも近くの川で採集したものです。たぶんクロメダカだと思います。
1つ今でも不思議なことがあるのですが、今居るメダカ達は去年の夏に採ったものですが、その前にもメダカは居ました。
その居たメダカ達は、昔僕が採ったメダカを友達に里子に出して、それを友達が繁殖させたものを、また僕が譲り受けたもの達でした。
数は忘れましたが、10匹位は居たと思います。
それで、去年の夏に採集したメダカを同じ水槽にいれると、3、4日で前からいるメダカ達が2、3匹生き残っただけで、死んでしまいました。
グッピーエイズというのがあるらしいけど、それ的なものだったのでしょうか。
それまでピンピンしていたので、理由がわかりませんでした。
そういう事もあるので、安易に放流もこわいということですね。

それはさておき、やっぱりもう少し数がほしいですね。
50匹ぐらいの群泳を見たいですね。
クロメダカは数が減っていて絶滅が危惧されていると言われてますが、本当ですかね。
近くの川はすごく沢山いますけどね。
e0112379_1444743.jpg

[PR]
by august999 | 2007-02-20 01:46 | fish

もふもふ

うちのシマドジョウです。
日本淡水魚の中では、1、2位を争う平和なやつらです。と思います。
なわばりも作らないし争っているのは見たことがありません。
いつも底の砂をもふもふやっています。
かわいそうなことに、うちの水槽は底に水草を繁らしているので、もふもふしにくそうですが。
ヘアーグラスが抜かれるかと思ったのですが、あまり乱暴じゃないので抜かれることもなかったです。

前にもシマドジョウを飼っていたのですが、乾燥餌を食べず自然界ほど食べ物がない水槽のなかで何を食べていたのか、餓死はしませんでしたが、
今居る2匹は乾燥餌もよく食べて少し太り気味です。
画像のシマドジョウはシマといってもドットなのですが、ドットが大きくはっきりしていて、なかなか美人さんだと思います。雄か雌か分かりませんけど。
顔が脱力系です。

e0112379_2233215.jpg

[PR]
by august999 | 2007-02-15 02:25 | fish