「ほっ」と。キャンペーン

father and his son

僕が子供だった頃はよく用水路で魚を採ったりしていました。
それはすごく楽しかった思い出です。
その楽しさを味わってもらおうと息子を川へ連れていきました。
最初は魚なんているのかねって思ってましたが、意外にこんな都会の川でも沢山いるのです。
で結局、息子より自分の方が夢中になってました。
息子はあまり水槽とか魚採りは興味がないみたいで、それでも心優しい息子は僕が『川へ行こう』と言うといつも付いてきてくれます。
e0112379_511969.jpg

[PR]
by august999 | 2007-01-25 05:22 | アクアな生活
<< 鬱蒼 junk style >>