こだわりという程の事でもないですが

うちの水槽のポリシーというか方向性は、基本的にジャンクなスタイルです。
羅列すると、
  
  あまりお金をかけない。

   まず、欲しいものがあるとすると、自作するか、
   ヤフオクを探します。なければチャームとかで通販しますが、
   嫁さんの冷たい視線を感じます。
   ADAの製品は高いですし、ガラス製品以外はあまり魅力を
   感じないのです。  ADAの水景はサイコーですが。
  
  身近な自然

   うちの120cm水槽にはいっている魚は近くの川で採った日淡魚です。
   熱帯魚もいいなあと思うのですが、地味ですが自然な感じです。
   水草も採集ものを増やしたいです。しかし難易度高いです。
   今はヤナギモしかありません。他は熱帯産です。
   まあ自然美優先です。

  ガラス製でそろえる

   ADAのガラス製品って実験器具のようでかっこいいですよね、
   透き通ってるので邪魔になりません。
   出来るかぎりガラスで揃えて実験室のようにしたいです。

 そんな感じでやっています。いろいろ自分なりの工夫もしてるので徐々に
 紹介していきます。
   
   
e0112379_543911.jpg

[PR]
by august999 | 2007-01-14 18:45 | 器具&自作
<< メタルハライド アクアリウムの魅力 >>