「ほっ」と。キャンペーン

富士山ドライブ

今日は昨日子供の学芸発表会の振替休日で富士山の方にドライブにいきました。
紅葉も始まっていると思うので、落ち葉も拾えるかなと。

うちのボロい車だと上り坂に少し心配もありつつでしたが、
何とか行けました。
うちからだと案外時間掛かりません、1時間半ぐらいか。


まず河口湖を目差します。
富士山が見えてきました。

間近で見るとそのスケールに圧倒されますね。
e0112379_23223692.jpg

ほんとにでけぇ。

しかし白過ぎる。
富士山の写真は上手なものが出尽くされているので、ちょっとダメ写真ばかりです。
いやぁ、写真って難しいですね、露出が全然わからない。
色目も何かかわっているような。

河口湖は湖畔の観光街は3、40年ぐらい時間が止まっている感じ、なかなか良い感じ。

ちょっと水際を見ると、溶岩石がゴロゴロ。
e0112379_23275090.jpg

まあ、今回は場所もあって石は持って帰るのは止めときます。(笑)
水草も岸に打ち上げられて固まってあります。


e0112379_23281152.jpg

ちょっと種類を観察してみると、
バリスネリアが多いのですが、クロモ、キクモ、トリゲモっぽいもの、
フサモ、と結構種類がありました。
この辺りは水温低そうですがかなり水草多いようです。

溶岩石と植物。
e0112379_2346374.jpg

こうみると溶岩石もメインで使えそうな気もしてきますが、
スケール感出すの難しいかな。


河口湖の後は青木ヶ原樹海近辺。
もうどこまででも密林が続きます。
道路に止め林の中を覗くだけで、苔むした倒木、露出した木の根。
よくみるあの感じがずっと広がってます、ネイチャーでした。
写真は幽霊が写るのも何なんで、撮らずにおきました。

その後は精進湖。
ここは小さくて観光化もされてないのかな、あまり何もないですが一周して。

そろそろ日が傾いてきたので、最後に山中湖。
少し山を登ったところに駐車場があって、そこからの眺めが最高でした。

e0112379_23594226.jpg

突然、雨雲も無いのに何か雷のような音がしたので、何だろうと思ったら、
自衛隊の演習でした。
実弾なのかな、写真の右下に少し噴煙が出てます、怖っ。

で日も暮れたので帰ります。
あの樹海の道を夜独りで帰るのは恐いだろうな。

しかし今日は久々に自然のスケールをビシビシ実感しました。
天気もサイコーで気持ち良かったです。

そういえば、モミジを拾うのを忘れてました。
あまりモミジが無くて、落ちてなかったので。
また今度近くの公園でもいってみます。
e0112379_071539.jpg

[PR]
by august999 | 2009-11-05 00:12 | アクアな生活
<< 流動フィルターの能力は? 石組 枝添え >>