「ほっ」と。キャンペーン

田舎で即席アクア

先日、4日程田舎に帰省しました。

田舎の家の裏手に田んぼがあるのですが、
母が呼ぶので行ってみると、

e0112379_23111074.jpg

この水たまりにメダカがうじゃうじゃ居ます。(採った後)
この水たまりは多分後2時間ぐらいで干上がりそうです。
メダカ救出作戦です。
網で掬いましたが、稚魚もすごい数です。
二千匹ぐらいはいたんじゃないかなあ。
そばの溝に逃がしましたが、
そこも何時干上がるかわからないので、
家で飼う事に。

水槽セットは前に使っていて、畳んであるのがあったので。

せっかくなので、ちょい綺麗な水槽にしてやろうと企みました。

すぐ思いついたプランは
近くのまあまあ大きい川(1級河川)の河原で石を拾って、石組。
用水路でミナミヌマエビ、水草を調達。
まあ、全部タダで仕上げようと、まあ良く言えばネイチャー。

石は今春に川を偵察して、そこそこの石があるのは確認してたのですが、
今日はなにせ暑い。
5分ぐらいで汗びっしょりです、なので適当に拾ってきました。
もうすでにテキトーモードに。

そして用水路。
昔はエビたくさん居たのですが、全然居ない。
かわりにカワニナ拾ってきました。
水草は浮いて流れてたものを。
それでも、アナカリス、コカナダナモ、エビモ、バリスネリア、フサモ(多分)、
結構あります。
小川に流れている水草の名前がほとんど分かるなんて、
僕もアクアリストだなーっと悦に入る(ただの変なおっさん)
ここも5分程で終了。

しかし、かなり暑かったとはいえ、
子供の姿を見かけませんね。
僕が子供の頃は毎日のように川や外で遊んでいましたけどね。
誰も外に居ない。


話を戻して。
そういえば、底床を忘れてました。
大磯っぽいのはあるのですが、川で砂を掬ってくれば良かった。
でもまあ、大磯でいいや。




e0112379_2345336.jpg

やはり大磯が全然自然感ないですね。
メダカも入れ過ぎですが、
まああそこに居ても死んでたからな。

水が出来てないので、母に1週間に1回は水換えするように伝えましたがどうなることやら。
[PR]
by august999 | 2009-08-21 00:08 | 水景
<< 未だリセットできず ADAからのお便り 2009 >>